手芸関連のアルバイト求人を探すには

手芸関連のアルバイト求人を探すには

裁縫や洋裁、編み物のような従来からある手芸だけでなく、レジンやビーズや金具を使ったアクセサリー作りや、紙や布を貼るデコパージュ等のクラフト系の手芸を好む方も増えています。自分の趣味を生かして、アルバイトをしたい方もいるのではないでしょうか。アルバイトの場を探すにはコツがいりますので、効率よく探す方法を考えてみるといいでしょう。

求人広告などの身近な媒体を利用する

手近な所でアルバイト情報を探すには、新聞の折り込みチラシやアルバイト情報誌を閲覧するといいでしょう。地域に密着しているので、自宅から通いやすい手芸店が求人募集をしていることも考えられます。アルバイト情報誌の中には、ウェブ版として、サイトから紹介していることもあり、手芸店のカテゴリーとしてまとめられていることもあるでしょう。いずれの場合も広告料がかかるので、手芸店の店頭で募集されていることもあります。最寄りの手芸店が企業サイトを開設している場合は、自社サイトで求人募集をしていることがありますので、確認してみるといいでしょう。

自社サイトで求人募集をしている手芸店のアルバイト

記事のイメージ画像

自社サイトでアルバイトの求人募集をしている会社の特徴は、比較的規模が大きく、店舗が多い所でしょう。本社や各支店のアルバイトを、まとめて募集していることがありますので、探す場合には最寄りの店舗が含まれているか確認するようにしてください。アルバイトの業種は販売スタッフが中心となりますが、手芸用品全般の場合や売り場ごとに分けられて募集されることもあります。売り場ごとであれば、自分が得意とする分野の売り場に勤務が可能になるでしょうが、品物を種類を問わずに全般的に扱う場合は、得意でない手芸用品を扱う場合があり、顧客に質問されても答えに窮することがあるでしょう。全般的に興味を持って、基本的な知識を得る必要があります。

継続的なアルバイトが難しい時には

店舗サイトの求人募集には、育児や介護、家事などで、週1か2日くらいしか仕事ができない場合、少ない日数で出勤できる仕事や家で出来る仕事もあります。初心者から経験者向けの教室を併設している店舗であれば、専門学校や短大、大学を卒業していて、編み物やソーイング、クラフト系の課程を修業し、所定の資格を習得している場合、講師や単発のセミナーのアシスタントとして採用可能なことがあります。また、ハンドメイド雑貨を扱う売り場を用意している店舗では、企業サイトでパートナー登録をし、オーダーメイドの注文があった場合に自宅で作って納品する仕事も用意されていることがあるので、諦めずに仕事を探すといいでしょう。

まとめ

長時間働けない方も、ご主人の仕事の関係で扶養家族の範囲内で働きたい方も、諦めることはありません。手芸の趣味を生かして、収入を得ることが可能になる場合もあります。好きなことを仕事にすれば長続きする可能性も高く、一生の仕事として出来ることもあるでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

手芸は誰でも簡単に始めることが出来る
手芸の教室に通うとどんなメリットがあるか
手作りの作品づくりに便利な手芸キット
手芸に関する情報はブログで集める
初心者におすすめのリボンを使った手芸
初心者の手芸はキットや本から始めると勉強できる
手芸の種類は糸や毛糸を使うもの
手芸を始める時には専門の本で学ぶ
手芸用品や材料の購入に便利なアプリ
手芸作品のアトリエを開いてみましょう
簡単に作ることができる手芸やアクセサリー
手芸を始めるのなら使いやすいアイロンの購入をしましょう
手芸初心者の方には編み物がおすすめ
手芸のアップリケは糸とアイロンがある
手芸の意味は必要なものを作るだけでなく趣味もある
ぜひ参加してみたい手芸イベント
手芸で作るものに合わせて糸を選ぶ
ハンドメイドを販売する場所の確保方法
ハンドメイドのイヤリングをインターネット通販で購入できます
ハンドメイドのエプロンの作り方は低コストで機能的に作ることが出来ます
皮革や布を使えばバッグをハンドメイドで作製できます
ハンドメイドの材料を購入するなら通販で
ハンドメイド作品のアイデアを得る方法を知る
ハンドメイド作品を委託で販売してもらう
ハンドメイドの作品を賢い売り方で売る
ハンドメイドで愛のこもったおもちゃ
ハンドメイドのエプロンはデザインが大事